2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
帰国編 成田空港 犬の検疫♪
- 2011/06/30(Thu) -
いよいよ成田空港に到着しました。

到着して、第一声、「暑い」「むしむし」なんと暑いことか、しかもむしむし状態。すごい湿度です。
シカゴが少し肌寒かっただけに、長そでまったくいらない。

到着し、まずは、入国審査を受けます。パスポートに入国のハンコを押してもらうだけで、非常に簡単。

大量の荷物とワンコのはいったバリケンを回収します。すでに遠くから我が家のワンコの鳴き声が。
わんわん大騒ぎ。元気でよかった。
マロンは、うんこを少ししてましたが、固めのようで、目立った汚れはないようです。
シェルは、においもないので、ずっと我慢していたよう。

ワンコたちは、検疫が済むまでバリケンから出すことができないので、早く検疫を終えたい。

回収して、すぐ同ロビーにある検疫カウンターに行って、検疫の書類を提出し、ワンコを預けます。

荷物を持ちながら、今度は船便・航空便の税関手続きのため、日通のカウンターへ。

手続きが終わると、荷物を僕ちゃんに番をしてもらい、検疫のため、6階にある検疫所に向かいます。

検疫所では、まずは、ワンコのマイクロチップの確認、提出書類の確認です。
提出した書類に基づき検疫所がすでに作ってくれている「輸入検疫証明書」を双方でチェックし、ハンコをもらうだけ。
前もって、かなりきちんとメールで書類作成のやりとりをしていたのでまったく問題なしでした。
ここにくるまでのやり取りで検疫所の丁寧な対応のおかげで、非常に簡単に検疫を終えることができました。
実際の検疫は時間にして、30分くらいでしょうか、無事終わって、本当にほっとしました。


ワンコを受け取り、次はセントレア(中部国際空港)へのフライトがあるので、国内線のカウンターへ向かいました。大荷物のため、非常に大変。

成田空港内は、みんなじろじろ。そんなに犬が飛行機に乗るのがめずらしいのか、とにかく注目の的。
客室乗務員まで、覗きこんで話しかけてきました。みんな犬好きなのね。

国内線では少し時間があった(検疫のため、かなり時間に余裕をもったフライトにしました)ので、JALのカウンターの女性の計らいで時間になるまで散歩されてはと言ってもらえたので、外で散歩させました。
ありがたい。こういう心使いは、日本ならではですね。

IMG_0002_9876.jpg

IMG_0011_8765.jpg

さあ、いよいよセントレアに出発です。もう少しの我慢だからね。あと1時間で到着です。
IMG_0013_6789.jpg

セントレアに到着したのが、夕方の6時過ぎ。
ワンコたちは、もう疲れてぐったりなのか、わんわんもせず静かにしてました。
「え、鳴いてない」ちょっとびっくりしましたが、覗きこんだら、またワンワン。よかった。
ワンワンは、元気のバロメーターなんです。

荷物をぜんぶ運びながら到着ロビーに向かうと、妹が出迎えてくれました。久しぶりの顔です。

レンタカーを借りて、車で、40分一路我が家へ。

やっと、我が家に到着。ワンコたち、大変お疲れさまでした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<帰国しましたー♪ | メイン | 帰国編 日本へのフライト♪>>
コメント
- おかえりなさい! -
ワンちゃんたちも長旅、お疲れ様^^
お疲れになったでしょう。
息子さんは、4年間で得た英語力を日本でも発揮できるといいですね。
国際学校に、息子さんのような子が大勢同級生でいます。そんな中、この日本でしか暮らしたことがない娘は悪戦苦闘の日々なので、息子さんが羨ましい!!
日本でも楽しい学校生活を送られるといいですね。
2011/07/07 12:49  | URL | chi---chi #-[ 編集] |  ▲ top

- コメントありがとうございます。 -
v-22chi---chiさんへ
インターナショナルなんですね。英語が好きならば、とってもいい環境で学ばれているんじゃないでしょうか?
将来、ぜひ海外にホームステイされるといいと思います。海外で、生英語、ぜひ経験されるといいですね。
2011/07/13 22:17  | URL | ふくちゃん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sherumaronn.blog60.fc2.com/tb.php/721-36fd503e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。