FC2ブログ
2011 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2011 12
骨董フェスタ♪
- 2011/11/20(Sun) -
アメリカでは、アメリカンアンティークをひたすら集めた私。
日本では、ファイヤーキングのお店を覗いても、とても買えるお値段ではないのです。
輸入された分だけお高いし、特にファイヤーキングは日本人にも人気が高い。
もう日本では、買えないなーと一抹のさみしさがあります。


昨日、名古屋の国際会議場で「骨董フェスタ」が開催されていました。
前から、日本のものも見てみたいと思っていて、行ってきました。
高額な和食器は手が出ないですが、どんなものか見てみたいと思っていました。
アメリカンアンティークについても手ほどきしていただいたRさんをお誘いし、ご一緒していただきました。

会場内は、とにかく高額なお宝の山。まるで、お宝探偵団の中にいるよう。
ケタが違いすぎて、見てもその善し悪しさえわからない。
なんで、そんなに高いのか。

Rさんが購入されたのは、イギリスのスポードの品。ブルー&ホワイトのとても素敵なお皿でした。

私が購入したのは、これ。

DSC_0003_986.jpg

DSC_0005_748.jpg

第二次大戦前のアメリカに輸出されたカップです。ウサギの模様がなかなかわかいいでしょ。
でも、それだけじゃなくて、カップの底には、透かしの芸者さんの模様があるんです。
カップの底に施された透かし芸者は、日本髪女性の写真を転写して、いろいろなデザインを作ったようです。
カップを透かした時だけ芸者さんが現れます。

なかなかこじゃれてるでしょ。

値段は、高額商品の中でも格安で、1客700円。それほど貴重なものでもないようですが、面白かったので、買ってしまいました。
スポンサーサイト



この記事のURL | アンティーク | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |