2011 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ワンコトラブル♪
- 2011/07/22(Fri) -
ここへきて、ワンコのトラブルが続いています。

マロンは、やたら背中を噛み噛みしだしたので、気になったので見てみると、いつもより赤味が増してる。

なので、さっそく病院へ。現在薬を飲んで治療中。

シェルは、ここ一週間、やたら便と一緒に肛門腺の液が出てきている。それもすごい粘着質。

見てみると、肛門腺が片方腫れている。

これも即効、病院に行ったら肛門腺が化膿しているとのこと。

中の膿を出し、洗浄し、直接抗生物質をいれることになった。麻酔が必要らしい。

内服だけでは、今の段階、治りにくいらしい。なので、やっていただくことにしました。

さらに太りすぎを指摘されてしまった。今は薬を飲んで治療中。

2匹とも早く治って欲しいな。
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
日本の生活♪
- 2011/07/20(Wed) -
日本の生活を始めて、とっても不便に思うことが多々ある。

アメリカで、「楽」ということを覚えてしまった私には、日本の生活は、結構めんどくさい。

一時帰国くらいでは、あまり実感しなかったことが、毎日の生活・家事となるとヒシヒシと感じる。

一度この「楽」を味わってしまうと、そこから抜け出るには、結構時間がかかりそう。



洗濯乾燥機    アメリカの乾燥機はすごいパワーがある。乾燥時間も早い。30分くらい。
              しかも、Tシャツ類は、しわ無しとすぐれている。
              洗濯ものを干す週間が無いので、いつでも洗濯乾燥ができる。
              我が家にも乾燥機能はついているが、乾きにくいし、しかもしわだらけになる。
              毎日、洗濯ものを干し、取りこみ。雨が降ったらあわてて、取りこむ
              これ結構な労力です。
              さらにアレルギーもちなので、春先など、外にも干せない。室内乾きは、におう。

フローリング生活      日本の家は全フローリングです。わかってはいたけど、犬の毛が毎日舞っている。
              アメリカの家は、ほぼじゅうたん貼り。階段までじゅうたんがついている。
              犬の毛は同様抜けているわけだが、あまり目立たないので気にしなくてもいい。
              しかしながら、フローリングは、とにかく目立つ。

ゴミの分別         アメリカでも最低限のゴミ分別はしていましたが、かなり楽。
              特に粗大ゴミは、家の前に置いておけば、ゴミ収集前に誰かが持っていってくれる
              私も実はその一人で、お向かいがゴミとして捨てたラックやら、ケースやら
              いろんなものを拾いにいった。すこぶる綺麗な状態でもどんどん捨てていくので
              油断してると他の誰かにとられてしまうくらいです。
              引っ越しの家があると、常にまわりを巡回してて、拾っていく業者もあるほど。
              日本じゃーありえないよね。

フードディスポーザー    いわゆる生ごみ処理機です。アメリカでは、これが台所のシンクについていて、
              生ゴミをどんどん捨てて、粉砕して流します。
              これが、環境にどのように影響するかということまでは、わかりませんでしたが
              とにかく楽。
              生ゴミを集めて、収集日まで置いておくのもにおいのもとだし。
              シンクがカビる。これかなり大変。

生野菜(サラダ)      洗わなくてもいいように一袋にサラダ用の野菜が入っている。
              これめちゃくちゃ楽。

セントラルヒーティング   家の中、何処へ行っても、暖房冷房が行きとどく。
              しかも、風は大抵、床に設置してあるので、風を感じることなく快適にすごせる。
              日本は、エアコンの無い部屋が暑い。冬は、トイレ、お風呂が寒い。

車の駐車          スーパーの駐車場が狭い、狭すぎる。
              長らくバックをしていなかった私には、バックで車を入れるのは結構難しい。
              しかし、一番狭いのは、我が家の駐車場だった。

電車での携帯        久しぶりに電車に乗るとほとんどの人が携帯を見ている。すごい違和感。
              不思議な光景でした。




では、日本のいいところもあげてみよう。

日本語           なんでもわかる。理解できる。頼んだものがちゃんと出てくる。
              ドライブスルーで頼んだものが出てくる。

サービス          日本人のサービスはやはりすごい。すごすぎる。
              丁寧なやり取り、何度も確認、しかもずっと笑顔。
              やりすぎにとまどうこともしばしば。
               
食事の清算         チップを払う必要が無いので、さっさとお金を払って帰ることができる。
              チップの計算をしなくていい。
              チップもないのにサービス出来るなんて、やっぱりすごい。 

コンビニ最高        コンビニは、とにかく最高。スイーツうまいし、コンビニ弁当もうまい。

レストラン         おいしいなー。美食の国、日本です。

トイレ           シャワートイレと温便座。なんで、もっとアメリカで普及しないのかすごい不思議

お風呂           4年間ずっとシャワーだったので、肩まで浸かるお風呂は最高。
              ひろびろお風呂は、疲れもふっとぶ。


いろいろあげてみましたが、半年もすればすっかり慣れて、アメリカでの生活もすっかり忘れてしまうんだろうか。
これから日本のいいところもどんどん当たり前になっていくのかな。
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
久々の我が家の庭♪
- 2011/07/13(Wed) -
久々の我が家の庭です。ずーっとじいちゃんに面倒を見てもらっていました。

右端の樹木は、育ちすぎて、トーテムポールのようになってます。

DSC_0241-1.jpg

玄関前の樹木もすごいことに。冬になる前に思いっきりカットしないといけないなー。
DSC_0245-1.jpg

じーちゃんがやってる家庭菜園も元気いっぱい。
DSC_0242-1.jpg

今年はこのシンボルツリーにイルミネーションをつけたいです。でも、節電モードだから、無理かな?
DSC_0246-1.jpg
この記事のURL | ふくちゃんちの庭 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
旦那さんの渡米♪ ひさびさトリミング♪
- 2011/07/10(Sun) -
今日は、旦那さんが渡米する日♪
残り1ヶ月のお仕事の任期と家の掃除です。

引き継ぎで、次の駐在後任の方と一緒に渡米しました。涼しいイリノイに帰れてうらやましい。
毎日の暑さにちょっと参っている私です。

今日は、やけにカメラ小僧が多いなーと思ったら、最新鋭旅客機ボーイング787「ドリームライナー(Dreamliner)」が、セントレアに初飛来する日だったらしい。そんなこととは、知らずとっとと家に帰ったのでした。
残念


その日は、昼から久しぶりにワンコたちを綺麗にしようと、渡米前からお世話になっている「シャン ドウ ブロセ」へ行きました。
以前の写真を見てみると、僕ちゃんがこんな小さな頃からお世話になってます。
これは、かれこれ6年くらい前でしょうか。
IMG_4045_20110713151714.jpg
渡米2年前からお世話になっているので、それくらいになりますね。

4年ぶりですが、店長のNさんは変わらず喜んで迎えてくださいました。あいかわらずとってもかわいい方です。
一緒に愛犬のシェルちゃんもいました。
久しぶりに会うと、家のシェルより小さめです。「あれー、こんなに小さかった?」
いや、単に家のシェルがデブくなっただけなのですが。
お手紙で近況を教えて頂いたりと、今回は、新婚旅行のお土産でフランスのディスニーのものを頂きました。
すごいディズニー好きな方なのです。ありがとうございました。

ワンコたちにとって、久しぶりの日本のトリミング。
やはり、日本の技術は、すごいです。こんなに綺麗になっちゃうなんて、感動もの。
文句のつけようがない。素晴らしいの一言です。綺麗になって、よかったよかった。
Nさん、これからもよろしくお願いします。

3匹で記念撮影、動いてしまって難しい。慣れない携帯で
2011071310150000.jpg

家で撮ったわんこたちです。シェルは、毛並みが艶々。
DSC_0250-1.jpg

ひげもカットしてもらって、ピカピカになりました。
DSC_0228-1.jpg

この記事のURL | 今日の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
帰国しましたー♪
- 2011/07/08(Fri) -
帰国して早1週間が経ちました。

ばたばたとあまりの気ぜわしさにまだ帰国したことも友達に伝えてなかったりとなかなか落ち着きませんでした。

というのも、今回の帰国に向けては、心配ごとが二つありました。

一つは、犬の検疫です。渡米直後から帰国にむけて準備してきてはいるものの、やはり実際の経験はなく、
経験者からいろいろお聞きするのみの状態で、実際の書類作成は、帰国40日前から始まるわけで、いやー
ばたばたでした。
でも、無事検疫を済ますことができ、なによりでした。

そして、もうひとつは、これまた難関の僕ちゃんの学校問題。
なにしろ帰国時は、中学3年生とあって、普通で考えれば高校受験突入なのです。
しかしながら、帰国子女の僕ちゃんにとって、日本の教育は、週一回の補習校のみ。これで、毎日勉強しまくって
いる現地中学生に敵うはずもなく。帰国子女枠という入試制度もあるものの、中部地方の選択種は、非常に狭い。
厳しい現実があったのでした。

そこで、僕ちゃんの学校は、すでに候補にあがっていた中・高一貫教育の帰国子女のための学校に絞っていたのでした。
その学校に入るために、まずは、情報収集。現在学校に入られている方の保護者さんを友達から紹介頂き、
いろいろお聞きしました。詳しく教えて頂くことができ力になって頂き、非常に助かりました。
さらに、学校に頼んで、学校訪問しいろいろ説明して頂きました。
学校訪問したことにより、僕ちゃんも行く気が増し、より目標が明確になっていきました。

編入試験のために1年前から英語文法、半年前から作文作成、夏休みを利用し集中して数学の復習など、プライベートレッスンを身近な方にお願いしました。
みなさんには、力になって頂き、大変お世話になりました。

帰国後は、僕ちゃんも独自で勉強。

さらに神頼みで、僕ちゃんと受験で有名な「岩津天満宮」にお参りしました。
こちらは、私の高校入試や、就職試験でもご利益があった神社です。

旦那さんも私もリクルートスーツさながらに、黒、紺スーツ(しまむら安い)でビシッと決めました。
なにしろ親の面接もあるのでね。(超緊張です)

編入試験当日は、家族で、町内にある神社にもお参り。(とにかく神頼みです)

車で、30分かかる学校に向かいました。
到着すると、続々とこの日の編入試験家族が到着。全部で、10家族くらいいたでしょうか。
時間になると、親は、別室で待機です。待ってるのも緊張。
試験内容は、国語(作文)、数学、英語です。

その後、子供と別々に面接。

もうめちゃくちゃ緊張しました。自分がやったほうがまだましですね。子供の足をひっぱてはと必死でした。
僕ちゃんは、テストがあまり出来なかったと言うので、よけいに心配になってましたしね。

その後は、結果報告は翌日の夕方ということで、昨日は、とにかく不安で不安でいっぱいで、じーっと待っていました。

結果は、無事合格しましたーーーーー。よかったよかった。
落ちた時のことを具体的にまったく考えていなかったので、もー冷や汗もんでした。
ホントによかったです。

今回の編入試験にむけては、いろいろな方に力になって頂きました。みなさまに心配頂きました。
みなさまのおかげで無事、合格することができました。ありがとうございました。

僕ちゃんは、今日から、初登校しました。もう授業が始まるんですよ。すごいですよね。
久々の学校の授業とあって、へとへとになっていました。
英語のクラスは、帰国子女の学校らしくレベル分けされるらしいのですが、これが編入試験の結果が反映されるらしく、先生に褒めていただいたそうです。
それを聞いて、渡米後、英語がまったくわからず半年くらい泣いていたことを思い出し、親身に英語を教えてくれたネイティブの先生。心配してプライベートレッスンをしてくださったLさんに感謝感謝です。
いまさらながらに、私たちの駐在生活は、まわりのみんなに支えられていたんだと思います。

夕方からは、私の妹家族が、我が家と両親を招いて、帰国歓迎会及び僕ちゃんの合格祝いを開いてくれました。
なんだか、やっと私も肩の荷が降りました。ほっとして疲れました。

さあ、これからはぼちぼちこの日本の生活に慣れていこうと思っていたら、
来週は、航空便、船便到着です。ひえーーーーー、これからなんと90箱近くの段ボールがこの家を埋め尽くすわけです。
やっと蒸し蒸しの梅雨から抜け出したかと思えば、とにかく暑い。今日も33度。
この暑さの中、荷ほどきが始まります。
それが終わる間もなく、次は2便の約70箱がきます。ひえーーーーーです。怖すぎです。
まだまだ、4年間たまっていたゴミの分別もあるのにね。

分別がこんなに大変だとは。捨て放題のアメリカがどんなに楽だったか。

ゆっくりのんびり出来るのは、いったいいつになることやら。
それも、旦那さんは、まだ1ヶ月の任期が残っているため、とりあえずまたアメリカに帰るしね。
私一人で頑張ります。
(旦那さんは、アメリカの家の掃除です)

少し落ち着いたら、みなさん、遊んでくださいね。


この記事のURL | 今日の出来事 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。