2010 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ふくちゃんちニューヨークに行く♪
- 2010/08/10(Tue) -
ここは、ニューヨークです。

私たちの泊ったホテルは、セントラルパークまで歩いて10分かからない距離。
まわりは、いろんなお店が立ち並び、高級そうなアパートメントが並びます。

早朝から、セントラルパークへ向かいます。

道路の樹木の下には、わんこのおしっこダメって書かれているところが、結構ありました。
たしかに行き交う通りには、わんこ連れがいっぱいです。

それにしても路駐の多いこと多いこと。
車両と車両の隙間がほとんどない。どうやって、出ていくかというと、前の車を押しあてて、でていくそうです。
そんなのあり?

IMG_7841_5425.jpg
IMG_7848_2455.jpg

IMG_7846_7688.jpg

IMG_7849_945.jpg

セントラルパークまで歩いて10分ほど。
わんこ連れがいっぱいです。大型犬も多い。セントラルパークは犬だらけです。
久しぶりにわんこ同士のご挨拶。わんわんせずにおりこうさんでご挨拶できました。

DSC_0270_8373.jpg

人気のないところとか、暗くなると危ないと聞きますが、昼間のセントラルパークは、犬連れ、ジョギングの人たち、散歩の老人と治安の悪さはまったく感じません。

IMG_7851_7383.jpg


ここは、シープ・メドウといって、緑の芝生が美しい憩いの場所です。みんな寝そべったり、本を読んだりと
映画のワンシーンで出てくる場所です。

ここで、わんことくつろごうと開門時間まで待つことにしました。フェンスが張られていて、いつでもOKではないんです。
「待てよ、もしかして」と思い、よくよく注意書きを読んでいると「わんこ連れ禁止」となってました。
がっくり。

DSC_0263_83737.jpg

DSC_0273_8373.jpg

IMG_7857_8373.jpg

「ベセスダの噴水」に行きました。1873年に建てられた天使の像が中央に立つ噴水。

IMG_7859_8373.jpg

シェル「みなさーーん、僕たちシェル、マロン日本のわんこがニューヨーク・セントラルパークに来てますよーーー」
マロン「ちょっとは、有名犬になったかなー?」
シェル「・???」

IMG_7862_8373.jpg

このあと、パパさんと僕ちゃんは、別行動。二人は「アメリカ自然史博物館」へ。
私は、わんこを連れて、一足先にホテルで休憩です。今日はいっぱい歩きましたね。

「アメリカ自然史博物館 American Museum of Natural History」

ここは、映画「ナイトミュージアム」の舞台となった場所。僕ちゃんは、映画大好きなので、興味深々。

DSC_0308_8373.jpg

DSC_0299_8373.jpg

映画に出てきたダムダムです。

DSC_0301_8373.jpg

DSC_0291_8373.jpg

日本が紹介されてます。

DSC_0281_8373.jpg

リアルなジオラマ。

DSC_0286_8373.jpg

DSC_0295_8372.jpg

この騎馬像は、第26代大統領セオドア・ルーズベルトだそうです。

DSC_0306_8373.jpg

お昼は、合流し、近くのグルメストア「ゼイバース」でデリを購入。

IMG_7870_8373.jpg

今日は、このあと、予約してある「自由の女神」観光です。

ニューヨーク観光は実質、この1日だけなので、大忙し。

「自由の女神」次にアップします。















スポンサーサイト
この記事のURL | 海外おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふくちゃんちワシントンDCからニューヨークへ行く♪
- 2010/08/09(Mon) -
今日は、バージニアのホテルから、ワシントンDCとお別れして、ニューヨークへ向かいます。

ワシントンDCから、ニューヨークまでは、メリーランド、デラウエア、ニュージャージーといろんな州をまたいで行きます。時間は、4時間くらいの距離なんですが、ニューヨークに近づくにつれ道が混むコム。そう簡単には進みません。

IMG_7804_13433.jpg

IMG_7805_12232.jpg

しかも、ホテルの住所を入れ間違えて、ブルックリンまで行ってしまい、えらく治安の悪そうなフインキ。
ここニューヨークは、一歩間違うとやばい場所に入ってしまうので、冷や汗もんでした。

道間違いついでに、ブルックリンからマンハッタン島に向かう地下道を通りました。上は海です。
ここはよく映画の舞台になったなーと感慨ぶかげ。

DSC_0221_98878.jpg

やっとマンハッタン島に着きました。やはり都会。当たり前か、ニューヨークだもんね。
でかいビルがいっぱい。
IMG_7812_184884.jpg

IMG_7825_17788.jpg

僕ちゃんのたっての希望で、タイムズスクエアを車で通りぬけることに。人もうじゃうじゃ、車はタクシーがいっぱい、走りにくいことこの上ない。
けど、面白かったです。

DSC_0229_89728.jpg

この記事のURL | 海外おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふくちゃんちワシントンDCに行く♪
- 2010/08/08(Sun) -
滞在3日目ともなるとホテルのまわりは慣れたもので、時間があれば、ひとりで近くのモールに買い物に行ったりしました。治安もいい地域なので、ぜんぜん大丈夫。
バージニアにあるホテルのまわりは閑静な住宅街、いろんなストアーもそろっててロケーションばっちりでした。

そして、どうしても、日中わんこがお留守番になってしまうので、できるだけ、外に出てる時間を短縮しました。

今日は、3日目、明日は、ニューヨークへ移動日となります。

昨日、ちら見した、「Washington Monument」や「リンカーン記念館」「ホワイトハウス」「国立航空宇宙博物館」を回ります。

また、メトロに乗りました。さすが、近代的な作りです。
乗ってる感じは、日本の地下鉄と同じです。

IMG_7734_11111.jpg

まずは、 「国立航空宇宙博物館 National Air and Space Museum」に行きました。
メトロの出入り口には、宇宙飛行士のマークがついてます。

IMG_7736_1111.jpg

1903年にライト兄弟が初飛行に成功し、わずか100年で信じられないほど航空機は進化しました。
その足跡と成果、これからの夢がいっぱいつまった博物館です。
先に見た、同じ航空宇宙博物館は、ここでは収まりきらない大きな機体を収めてある場所でした。

IMG_7738_13456.jpg

DSC_0102_748348.jpg

DSC_0147_84748.jpg

DSC_0154_74637.jpg

子供連れやサマーキャンプの一行がいっぱい。
DSC_0141_7328782.jpg

DSC_0135_64647.jpg

DSC_0125_746387.jpg

DSC_0152_84378.jpg

次は、歩いて「Washington Monument」に向かいました。

途中、ポリスが馬に乗ってました。かっこいいー。こういうところで見るとさまになるなー。
でもなんで、馬なんだろう??

DSC_0167_9879.jpg

合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンの偉業を称える記念塔です。
DSC_0181_8748.jpg

この途中で色が変わっているのは、工事が中断されたからだそうです。
DSC_0171_8743.jpg

「Washington Monument」の反対側、向かいにあるのが「リンカーン記念館Lincoln Memorial」です。

DSC_0189_87989.jpg

第16代大統領エイブラハム・リンカーンの像です。
DSC_0199_74843.jpg

「リンカーン記念館」から見た「Washington monument」です。
DSC_0191_8798.jpg

またまたここから歩いて「ホワイトハウス」まで。
「ホワイトハウス」です。
アメリカ合衆国大統領の官邸で、200年以上にわたって、歴代大統領がここに住んでいます。
DSC_0206_8798.jpg

今日はたくさん歩いたので、大変お疲れです。
一部しか見学できませんでしたが、本当に見どころいっぱいのワシントンDCです。 
この記事のURL | 海外おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふくちゃんちワシントンDCに行く♪
- 2010/08/07(Sat) -
滞在2日目は、ワシントンDCに行きました。

ホテルがあるところは、隣の州のバージニア、そこから20分車に乗ってメトロ(地下鉄)の駅まで、そして
メトロで20分、ワシントンDCにある「国立自然史博物館 National Museum of Natural History」に向かいました。車で行くとかなり渋滞しているらしい。

「国立自然史博物館」に行く道すがら、高くそびえたっているのは「Washington Monument」です。結構でかい。
DSC_0001_878.jpg

建物はどれも古いけれど、美しく整備された町並みです。
DSC_0004_7878.jpg


「国立自然史博物館」の前です。
計18の博物館、美術館、国立動物園からなるスミソニアンは、世界最大の博物館群です。しかもほとんど無料。
この「国立自然史博物館」には、人類の起源、世界文化の発展、古代と現代の哺乳類、鳥類、両生類、爬虫類、昆虫、海洋生物などが展示されています

DSC_0075_3748.jpg

DSC_0007_6969.jpg

恐竜の骨を見るのは、アメリカならではですね。
DSC_0010_878.jpg

DSC_0015_7979.jpg

DSC_0022_4890.jpg

こちらで有名なのが「ホープ・ダイヤモンド」です。45.50カラットのブルーダイヤでまたの名を「呪いの宝石」と言われています。
所有者を必ず不幸にするといわれているこのダイヤ。かのマリーアントワネットも所有したといわれています。

1958年、ハリー・ウィンストンは、このダイヤをスミソニアン博物館に寄付することにした。その時ウィンストンは、奇妙なことに、このダイヤを普通の郵便小包で送ったというのだ。超がつくほどの高価なダイヤを普通小包で郵送することに何のためらいもいだかなかったという。
ダイヤは無事届けられ、今では博物館で最も人気のある展示物の一つになっているという。

スミソニアン博物館内のハリー・ウィンストン・ギャラリーに展示されている。

DSC_0034_4567.jpg

このダイヤのまわりは、常に人だかり。貴重なダイヤを見ようと、みんな興味深々です。
あの有名な映画「タイタニック」に「碧洋のハート」と呼ばれる濃いブルーのハート型のダイヤのペンダントが登場します。色や形、ルイ14世のくだりなどから「碧洋のハート」のモデルはホープ・ダイヤモンドであると言われてます。

DSC_0038_5949.jpg

そのほかにもこの階はまさに宝ものの山。
目の保養にもなりました。
DSC_0043_5908.jpg

DSC_0054_4879.jpg

DSC_0059_47899.jpg

次は近くの「国立アメリカ歴史博物館 National Museum of American History」に向かいました。
通りは、こんな感じです。

DSC_0071_3648.jpg

屋台が道端にでています。
DSC_0078_6373.jpg

バスはこんな感じ。
DSC_0081 67379

DSC_0082_7643873.jpg

「国立アメリカ歴史博物館」の前です。
1620年 清教徒がメイフラワー号に乗って、大陸に上陸して以来、現在までのアメリカの歴史が展示されてます。200年にもならない歴史だし、それ以前は、歴史が無いんですよね。ネイティブアメリカンの歴史は語られないんだなー。やっぱ移民の国ですよ。ここは。

DSC_0084_536373.jpg

これは記憶に新しいところで、かのオバマ夫人が就任式の晩さん会で着たドレスです。
以外の細いんでびっくり。もっとでぶい人かと思ってました。
DSC_0089_63773.jpg

DSC_0094_74884.jpg

第二次世界大戦です。日本について書かれていました。
DSC_0097_674774.jpg

DSC_0099_747834.jpg


この記事のURL | 海外おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふくちゃんちワシントンDCに行く♪2日目
- 2010/08/06(Fri) -
ワシントンDCに到着して、いざ観光に出発です。
と、正確には、まだバージニアですが。

連日非常に暑かったらしいですが、今日はそれほどでもなく過ごしやすいです。

1日目は、旦那と僕ちゃんは、バージニアにあるスミソニアンの航空宇宙博物館スチーブン・F・ウド・ハジー・センターへ行きました。私は、彼らを車で送ったあと、一人アウトレットへ、ショッピングです。
わんこは、ホテルでお留守番。前日からの疲れがあるので、ゆっくり寝ててね。

あとで、写真を見たら、結構よさそうだったので、行けばよかったかなとちょっと後悔。
IMG_7588_1111.jpg

まさに格納庫にいっぱいの飛行機です。
IMG_7607_1111.jpg

IMG_7616_1111.jpg

IMG_7598_1111.jpg

これなんか実物を見てみたかったなー。
IMG_7644_1111.jpg

IMG_7679_1111.jpg

IMG_7612_1.jpg

早めに帰って、ホテルでまったり。
IMG_7703_1111.jpg

マロンのベッドは、こちら。シェルは、バスルームが冷たくて気にいったようです。
IMG_7731_1111.jpg
この記事のURL | 海外おでかけ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ふくちゃんちワシントンDCとニューヨークへ行く、出発編♪
- 2010/08/05(Thu) -
パソコンが新しくなったにもかかわらず旅行のアップが遅くなってしまいました。

6月末から7月初めの旦那の会社のシャットダウンを利用して、ワシントンDCとニューヨークに旅行に行ってきました。
わんこ連れの車での旅です。アメリカといえばニューヨーク、犬持ちとしては、ぜひセントラルパークで犬連れで散歩してみたいと以前から思っていました。
でも、大都会に犬連れというのが、どうもピンとこず、毎回候補に挙がらなかったんですが、(普通はミュージカル鑑賞やショッピングだと思う)今回は、どうしても犬連れ、南は暑い、ナショナルパークは犬は無理といろいろ
条件が重なって、まだ行っていない、車で行けそうなワシントンDCとニューヨークに決定。

車なら、ワシントンDCまで12時間です。これなら途中泊らなくてもいけそうだ。
どうしても犬連れだと荷物が多いので、お泊りしたくないんだよね。
わんたちも車旅行はずいぶん慣れてきたので、大丈夫。

今回は、明け方3時出発、夕方ワシントンDCのホテル着を目標に出発しました。
ワシントンDC、ニューヨークまでは、たくさんの州を通っていかなければなりません。
イリノイ州、インディアナ州、オハイオ州、ペンシルバニア州、ウエストバージニア州、そしてワシントンDCです。
ここはペンシルバニアのレストエリア。
IMG_7545_1111.jpg

途中で何回ものトイレ休憩です。ウエストバージニアのレストエリア。
まー景色はさほど変わらず、ずっと森林の中。なにしろワシントンDCまでの旅は、山を抜けていくんです。
IMG_7552_11111.jpg

車中のシェルとマロン。この横に私が座っているので、とてつもなく狭い。シェルでかすぎ。
大抵は、シェルは、ゲージに入ってるんだけどね。
IMG_7560_1234.jpg

どこまで続くのかなー。この道。
イリノイ州は平坦な道ばかりなので、こういう道は飽きなくていいかも。
イリノイ州からインディアナ州に抜けてく道なんか変化なさすぎで運転には非常に辛かったからね。
IMG_7566_1123.jpg

わんこたちは、落ち着きなくうろうろ。マロンのベットを横取りしてご満悦のシェル。
ベッドが小さいよね。
IMG_7577_1234.jpg

初日は、夕方、無事ホテルのあるバージニアに到着。ホテルに着く途中、何件かアンティークショップに寄りましたが、収穫なし。
ホテルの近くの日本食店に入って食べ、ホテルでゆっくり休みました。
途中、アウトレットモールやショッピングモールの場所もチェックしたので、明日は楽しみです。
この記事のURL | 海外おでかけ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。