2010 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2010 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「Agatsuma」コンサート♪
- 2010/04/30(Fri) -
今日は、なんと「Agatsuma」のコンサートに行っていました♪

こんな田舎の小さな町になんと日本人の上妻宏光さんがやってきたんです。

日本にいる時、三味線のミュージシャンということで名前だけは聞いていたんだけど、

実際のサウンドを聴いてなかった私でした。

この町の割とコンパクトなコンサート会場にちらほら日本人のお客さんもみえてました。

まー小さな町なので、知った人が多かったけどね。

IMG_7055_1aaaa.jpg

コンサートは、アットホームな雰囲気の中始まり、三味線、ピアノ、太鼓のセッションでとっても新鮮でした。

三味線というとじょんがら節を想像してしまうんだけど、まるでジャズを聴いているようでした。

でも、中盤の上妻さんの歌がさらに盛り上げてくれましたね。よかったーーー。

みなさんのMCは、英語だったんだけど、頑張って英語しゃべってますって感じでとっても好感がもてました。

時々、日本語がまじったりしてね。

アメリカ人にもとっても好評で、口笛を吹きまくってたり、最後はスタンディングオーベーションで、

拍手喝采でした。よかった。よかった。
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ステンドランプ完成♪
- 2010/04/29(Thu) -
ステンドランプの作成も終盤にさしかかり、最後のクラスまでのラストスパートです。

間に合わせなくっちゃーーーー。

ただ今の行程は、カットしたガラスにホイルを巻き、電熱こてで付けていきます。

当初カットしたガラスは、平面図にあわせていたので、実際の立体的なランプの形と合わせると大幅に違いが出ます。

なので、さらにそれにあわせて、研磨が必要。

IMG_7007_1aaaaa.jpg

作業中はとっても汚い。友達のMさんは、「私はパジャマでやってるよ」とのこと、どこまでもスマートです。

私がやると研磨機によって、常に頭からガラスにまみれてしまうので、しっかり洗い流さなければなりません。

IMG_7008_1aaaaaa.jpg

最近、特に寒い日が続いたので、地下はさらに寒いです。

頭には、帽子とはちまき、眼がねの上には、防護めがね、さらに着膨れ状態。

顔には、ガラス粉が刺さってるし、爪は研磨機で削ってしまうのでぼろぼろ。さらに皮膚まで削り、ガラスが刺さり

流血までしてるし。まったく人には見せれない姿です。

IMG_7010_1aaaaaa.jpg

黙々と研磨機でガラスを削っては、形を合わせ、ホイルを巻いて、ひっつけるの繰り返し。

なんとか、クラスまでに間に合ったーーーーー。

出来上がりはこんな感じです。

IMG_7013_1aaaaaa.jpg

今日のクラスは最終日です。みんなは3分割や6分割の人がいるので、それをあわせる作業からです。

私のようにすでに円形が出来ている人は、端を補強するためにワイヤーを巻き、ランプを止める土台を取り付けました。


今日は、皆さんの作品を写真に撮ってきましたので、載せます。

これは、アメリカ人の男性の作品。
大きさも私のよりかなり大きく、パーツも細かい。シンプルな色あいが男の人の作品らしいですね。
IMG_7017_1aaaaaa.jpg

まさに私好みの色合いです。カラーコーディネイトが絶妙ですね。こんな風に出来たらなーと思います。
6分割でコンバインする部分がトンボの胴体とやたら難しい。羽根がでかいので貼り付けるのは大変だったろうなー
と思います。
IMG_7018_1aaaaaa.jpg

色は、シンプルだけど、明かりがついたら目立つだろうな。
彼女は以前から幾何学的模様を好んで作られています。
IMG_7022_1aaaaaa.jpg

友達のMさんの作品。かわいい。色あいがかわいいんです。細かいところも細く仕上げているし、色の配色も素敵です。
今度、ライトをつけて写真を撮らせてもらおう。
IMG_7025_1aaaaaa.jpg

では、私の作品です。

ライトをつけるとこんな感じになります。

IMG_7036_13333.jpg

羽根の色をひたすら悩んだわりには、まったく目立たない。もっと突飛な色でもよかったかも。
ライトをつけた時の色あいを想像するのって、やっぱ経験がものをいうのかな?

IMG_7038_13333.jpg

でも、雰囲気は、いい感じに仕上がったように思います。

ライトをつけるとあたりがやわらかい明るい色あいになります。

初めてのランプでしたが、出来上がりは大満足でした。まー自己満足ですけどね。

1年半もかかったステンドグラスのカリキュラムでしたが、やっと終了。

これからは、独自で作品を作っていくことになります。作らねばーーーー。

せっかく身につけたスキルなので、頑張って作品を作っていきたいと思います。
この記事のURL | ステンド | CM(7) | TB(0) | ▲ top
お庭でサッカー♪
- 2010/04/28(Wed) -
ボール遊びが大好きなワンコたち。

お互いそれぞれのボールがあるので、それぞれに遊んであげなきゃいけないから忙しい。

待ってる間、おとなしければいい子なんだけど、自分の相手をして欲しいもんだから、ずーっとわんわん攻撃。

DSC_0423_1aaa.jpg

犬を遊んであげているというより、犬に相手をさせられている状態です。

DSC_0425_1rrrrr.jpg


DSC_0468_1aaaa.jpg

DSC_0471_1aaaa.jpg

DSC_0424_1ssss.jpg

ここに住んで何が一番いいかって、庭が広いことです。
建物はほんとに古くって、機械ものもよく壊れるし、しかもなかなか修理してくれないしで、困ってるんだけどね。

庭が広々してるんで、とっても気持ちいいです。
日本の庭もこんなに広かったらなー。
しかも、まわりの家があまりにも隣接しているのには、ここにいるとなぜって思っちゃいますね。
庭が広い分、隣との距離もあり、プライバシーが保てます。
それでいて、顔をみれば必ず挨拶するし、フレンドリー。最近は、向かいにポリスが引っ越してきたので
これまたとっても安全。
比べればキリないけど、とっても住み易いところです。

でも、日本に帰るとほっとする。きっと帰るところがあるからだろうね。
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お庭ドッグラン♪
- 2010/04/26(Mon) -
旦那さんがお休みの日は、お庭ドッグランで思いっきり遊びます。

DSC_0500_1zzz.jpg

アメリカに来て、芝刈り、落ち葉広い、雪かきと大変だし、家は古いし、狭いし、毎日日陰だし、地下は2度も水浸しだし、電化製品は壊れるしとこの家の恩恵はないなーと思っていたんだけど、お庭だけはありがたい。

この広さと芝生は、アメリカならではです。日本じゃこんな広い庭はありえないもんね。
ほんとにそれだけはありがたいです。

DSC_0423_1zzz.jpg

DSC_0424_1zzzz_1.jpg

DSC_0477_1zzzz.jpg

マロンは、遊んでいる間もこのボールが気になってしかたない。
いつも取られるんじゃないかと危機感を持っているようです。
いつも外から、ボールを家の中に持ち帰っています。
この記事のURL | 写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
我が家の庭♪
- 2010/04/22(Thu) -
DSC_0443_1ssss.jpg

DSC_0445_1sssss.jpg

DSC_0449_1ssss.jpg

DSC_0450_1ssss.jpg

DSC_0455_1ssss.jpg

DSC_0461_1ssss.jpg


DSC_0463_1ssss.jpg
この記事のURL | 写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あったかいなー。ぽかぽか♪
- 2010/04/15(Thu) -
暖かい日が続きます。

IMG_6855_1aaaaa.jpg

お庭の桜もどき(たぶんサクランボの木)でお花見してます。
綺麗。
IMG_6860_1aaaaa.jpg

こちらはみごとに咲いてます。
IMG_6869_1eeee.jpg
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ドッグラン解禁♪
- 2010/04/14(Wed) -
我が家のお庭ドッグランが解禁になりました♪

DSC_0554_1qqqq.jpg

DSC_0573_1qqqq.jpg

DSC_0582_1qqqq.jpg

DSC_0599_1qqqqq.jpg

DSC_0607_1qqqq.jpg

DSC_0620_1aaaa.jpg

DSC_0588_1qqqq.jpg


この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イリノイの風景♪
- 2010/04/09(Fri) -
コーン畑も今はむき出しの土。
我が家のあるイリノイは、町を出ればほとんどこんな風景です。

まさにイリノイの風景です。

IMG_6822_1wwww.jpg
この記事のURL | 写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
キャリー・アンダーウッドのコンサート♪
- 2010/04/07(Wed) -
今日は、「キャリー・アンダーウッド」のコンサートに行ってきました。

え?いったい誰という方のためにこちらをどうぞ。
   
「キャリー・アンダーウッド」

カントリーは、こちらに来てからよく耳にするようになり、特に彼女の曲は、
「Ever Ever After」 (洋画「魔法にかけられて サウンドトラック)が初めてでした。

それから他の曲も聞いてみると、良い曲ばかり。でも、日本ではメジャーデビューしてるのかな?

とってもキュートでかわいくって、歌は抜群にうまいです。

IMG_6817_1dddd.jpg


今日は、僕ちゃんと二人でコンサートに行きました。僕ちゃんの本命は、ティラー・スイフトなんだけど

車の中でも良く聞いていたので、喜んで行ってくれました。

夜7時半からのスタートだけど、なんと前座が2人で1時間半。始まったのが、8時半くらいで11時くらい

まで。こちらは終わるのも相当遅いです。僕ちゃん、明日学校あるのにね。

年齢層も幅広く、子供からシニアまで、客層広いです。

とにかくよかった。

僕ちゃんにとっては、初めてのコンサートです。いつもは車で流れて聞いているだけなのに

今日は、目の前で歌ってるのを見て、大感動してました。よかった、よかった。
この記事のURL | おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やっと完成 私のステンドグラス♪
- 2010/04/04(Sun) -
完成するまで、ずいぶん時間がかかってしまいました。
ガラスが割れて、直すまでほったらかしにし、すでにつぎのランプも取りかからなければ
ならない状況になり、ますます遅れちゃった。

でも、やっとやっと手直ししました。
手直し方法は、いつも教わっているテリーに聞きました。

でっかく割れてしまったパーツは完全に取り替えます。
でも、さすがにすでにはんだ付けしてしまったものを剥がすのは至難の業。
テリーにやってもらいました。
IMG_6777_1www.jpg
さすが、プロ。綺麗に剥がしてくれました。

そして、同じガラスを再度切り直し、はんだ付けしました。
中のほうで割れてしまったところは、ホイルを貼り付け、傷をごまかしました。
付け直ししたら、銅の部分を黒くする液体を塗り、専用の洗剤で洗い流します。
その後、全体にコンパウンドを塗ります。
一晩置くと、このとおり真っ白。
IMG_6784_1wwww.jpg
それをごしごし、乾いた布で磨きます。
細かいところは、柔らかい歯ブラシでコンパウンドの白い粉を取り除きます。
IMG_6781_1wwww.jpg

長くかかりましたが、やっと満足出来る物が出来上がりましたーーーーー。
我ながら、大満足です。
IMG_6785_1wwww.jpg
光を当てるとこんな感じです。
IMG_6786_1www.jpg
いつも庭先にくるカーディナルとイリノイの地平線に広がるコーン畑をイメージして作りました。
私にとって、イリノイの想い出が詰まった作品となりました。


この記事のURL | ステンド | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。