FC2ブログ
2009 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 02
「アバター」を見てきました♪
- 2010/01/23(Sat) -
今日は土曜日なので、僕ちゃんは補習校。
私と旦那さんは映画を見に行きました。
旦那さんが気にしていた映画「アバター」
大抵は、アメリカのほうが先行上映なんで、まだ日本で見られない映画を見るという優越感があったりしましたが、
これはすでに日本でも上映されてて、遅れをとってしまった。ははは

「アバター」
IMG_6264.jpg

よかったー。とにかくよかった。3Dというと、ユニバーサルに「ターミネーター」のアトラクションがあり。実写版の3Dなので、それを想像していました。ターミネーターの3Dはかなり飛び出し効果をねらっているのですが、これは飛び出しはなく。でもその数倍は美しい映像で2時間半という長丁場を飽きさせることなく堪能することが出来ました。

さすが、ジェームス・キャメロン。そう言うしかない感じ。映画ってすごい進化してるんだー。

ストーリーは人間の欲にだんだん悲しくなっていくんだけど、最後にはよかったー。いい映画だー。と納得させられるところもキャメロン映画らしい。
しかも、アバターに対する見方が変わってくるから不思議。最初は見たこともない変な生き物だと思っていたのが、
だんだんかっこよくなり、女性は美しくも見えてしまいます。
鳥にまたがり飛んでるところは、自分も飛んでいるかのような気分にさせられます。

DVD出たら買わなくっちゃ。3Dじゃないとどんなかな?
DVDは3ヶ月くらいで出てきます。これも日本より早いところだね。


ところで、今日は僕ちゃんの誕生日なんだよね。
13歳になりました。
こちらで13歳ということは、もう1人でお留守番できます。
車で一人待ってても、ポリスに捕まらないということです。

オーダーされたチーズケーキを焼きました。誕生日プレゼントは最近セール品を買いまくっているので無し。
でも、最近は服は旦那と共有出来るし、身長はすっかり抜かされ、英語ではばかにされ、ディズニーチャンネルに
すっかりはまっているでっかい息子となりました。
ディズニーチャンネルっていうとアニメを想像されるかもしれませんが、今大人気のハンナ・モンタナとかとにかく今やアメリカの超アイドルたちが勢揃いして、歌やドラマを繰り広げているチャンネルなんです。

日本の子供たちと違う点は、足がないので、自分で勝ってに買い物に行けない。ゲームセンター、カラオケなど
子供の遊び場が無い。旅行といえば、親と一緒。子供だけで外に食事もあり得ない。
学校も休み時間が全くないので、いじめている暇が無い。非行に走りようがないです。

現地校の勉強がなるいらしく、まったく家で勉強しない。それでもオールAなんだからびっくりしてしまう。
それだけ簡単ということらしい。

英語では大変苦労させたけど、ここ半年の彼を見ていると、英語が慣れてからは、プライベートレッスン以外は遊んでる。
日本の子供たちは毎日塾がよいだろうに。きっと自力で危機感を持って、必死に勉強しているに違いない。
日本はある意味、子供も競争してるからね。

日本に帰ったら、また勉強がきつくなるのだから、こっちでのんびり過ごす時間もあってもいいかもしれないなー。
なーんて、のんきなこと言ってていいのかー。と葛藤する私に「親の心子知らず」で、今日もTVを独占している
我が息子でした。
スポンサーサイト



この記事のURL | 今日の出来事 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |