2009 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ふくちゃんちカナダに行く♪
- 2009/11/27(Fri) -
長らくアップが出来ませんでした。というのもPCの調子が非常に悪い。
非常に遅い。特にブログアップの時間が掛かるので、もーーーもーーーーという気分で長々アップしてませんでしたが、このままではクリスマス・年末とイベント続き、やばいので時間がかかろうが頑張ります。

今年の「サンクスギビングデー」は、10月26日です。

「サンクスギビングデー」とは、
名前の由来もありますが、現在では、家族や親戚が一堂に集まり、ローストターキー(七面鳥)とクランベリーソース・パンプキンパイ・マッシュポテト・スクワッシュといった定番料理を食べ、フットボールやパレードの中継などを見ながら楽しむ。という祝日なんです。

そして、大抵、サンクスギビングの後は、連休となり、僕ちゃんに関しては、学校が水曜日から日曜日までのお休み、5連休となりました。旦那さんは木曜からの4連休。

そのお休みを利用して、私たちは旅行に出かけました。

そして、今回旅行に選んだのが、カナダのバンフです。
初回がシカゴ、去年はラスベガス、今年はカナダにしました。
私たち、昔からスキーを家族で行っていたんですが、こちらでは近場といっても丘しかないので丘スキーなんです。
なので、思いっきりスキーがしたいという願望のもと今回はカナダに決定。
しかもカナダは連休ではないので、ラッキー。
バンフは旦那お勧めのところでしたので、お任せしました。
コロラドという手もあたんだけど、うわさでは標高が高すぎて高山病になるらしい。(3000メートル級)

と、ここでお察しの方、スキーって腰のほうは?と思われそうですが、ずいぶんよくなったんです。
ただ、無理は禁物なんで、ずっとおとなしく養生してました。
今回も腰用のホッカロンを持参です。

今回も、犬連れ不可能ということで、泣く泣くではありますが、ワンコたちを近くのペットホテルに預けることにしました。
もう2度もお泊まりしているホテルなので、大丈夫でしょう。
シェルは外好きだし、わんこにまみれても平気だし、のびのび出来ていいんじゃないかと思うので、それほど心配していませんが、マロンは基本内弁慶で、えばれるのがシェルだけというおとなしーい犬です。相変わらずすごい心配。
たよりは、シェルです。マロンのこと頼むよ。
今年は、例年ほど寒くもないので、少し安心です。

バンフへは、木曜朝、4時出発。車で2時間半シカゴ・オヘヤ国際空港まで行きます。
オヘヤから飛行機で2時間半、カナダ・カルガリー空港へ。そこからレンタカーを借りて2時間一路バンフへ。
前方にロッキー山脈がみえてきます。
IMG_5676_2khjk.jpg
こんなに高い山を身近に感じたのは久しぶり。雪かぶってるよー。なにしろイリノイは平地なんで。
でもこちらの山て岩山なんだー。ってあらためて感心してしまった。
IMG_5690_1ghhj.jpg
この間、写真を僕ちゃんにいっぱい撮ってもらったが、どれもぶれぶれ。悲しいーー。
そうこうしてる間にゴンドラ乗り場に到着。ここから、ロッジのあるゲレンデまでゴンドラで20分、荷物を抱えながらむかいます。
IMG_5697_1jhhy.jpg
ゲレンデに到着したころはすっかり暗くなってました。スーツケースを引きずりながらロッジへ。
ここ「サンシャインビレッジ」は、ロッジ前にゲレンデがあり、なんと山3つのスキーコースを持ち、景色も最高なんです。しかし、1日がかりで着きました。お腹すいた。
IMG_5707_1jhgg.jpg

金曜日、外は晴天なり。でも気温マイナス8度です。寒い、寒すぎるーーー。寒さにはずいぶん慣れたつもりでも寒い。しかも空気薄いじゃん。
滑り始めた時、空気の薄さに気づき、鼻呼吸だけでは、苦しくなってきた。
でも、景色は最高です。
IMG_5715_1dff.jpg
ほんとは一眼を持参したかったんだけど、ここで壊れたらと思い、なくなくデジカメで撮りました。
それも出しっぱなしは危険なので、写したらすぐ懐へ。液晶ぶっこわれるもんね。(経験者ははは)
IMG_5713_1hggg.jpg

IMG_5722_1gfdfd.jpg
ここは山頂のリフト降り場。ここでも2800メートルだそうです。空気薄いです。
IMG_5724_1hgff.jpg
寒すぎて眼がねでは太刀打ち出来ない。ゴーグル必要です。顔寒い。
IMG_5725_1hggg.jpg
どこ滑ってもいいんですかーって言うくらい広い。山頂からは中級者くらいならぜんぜん大丈夫なコース。
なにしろ広い、しかも長い。必死に滑ると息苦しい。ゆっくり滑ろう。
IMG_5730_1jhgg.jpg
ここからじゃ山頂はみえないなー。ここから下までいろんなコースに分かれています。
IMG_5735_1hgf.jpg
平日だから空き空き。リフト待ちも無しです。
IMG_5742_1hggg.jpg
IMG_5745_1gjjkjk.jpg

IMG_5751_1ghgjh.jpg

IMG_5755_1hgg.jpg
まわりは、こんなに美しい山々に囲まれています。さすがバンフだーーー。
IMG_5760_1gghh.jpg

日本でのスキー場からの景色も気持ちよかったけど、やっぱすばらしいです。景色は最高です。
ここまでの美しい山の景色は、ん十年生きてきて初めてです。
ただ、やっぱ食事がね。カナダだからっていっても、アメリカ同様バーガーかピザなど軽食です。
やっぱラーメンが食べたいーー。おでんだ、うどんだーーー。(食欲が一番です、ははは)
では、残りは後日。
スポンサーサイト
この記事のURL | 海外おでかけ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
新型インフルエンザの予防接種♪
- 2009/11/14(Sat) -
今日は、新型インフルエンザの予防接種を打ちにいきました。
駐在のホームドクターのいる病院での接種を待っていましたが、数がなく医療従事者でも足りないくらいらしい。このままではいつになるかわからないので保健所がやっている接種会場に並んで受けることにしました。今日の対象は、6ケ月から17歳の子女(親同伴)の優先順位のもののみです。
やはり優先順位がきまっているので、私たち親は、条件に合わないかぎり、通常はまだ受けれません。私はいつになるんだろう?

なので、今日は、子供に受けさせるために会場に向かいました。
先週、知り合いの妊婦さんが3時間待ちだったとの情報があったので、早めの2時間前、もちろん
学校は早引けさせて会場で開始時間まで待ちました。
日本人らしく早め早めです。

日本では、国産を使用とのこと。安全性に厳しい日本ならではだなと思います。
でも、こちらではアメリカ産しかないしな。だんだんみじかになってきていて、心配してもしかたないので、打ったほうがいいなと思いました。

今日は注射です。情報では、鼻から吸入する生ワクチンもあるらしい。
あとで熱が出るかもしれないから、タイレノール(解熱剤)を飲ませてね。と言われました。
とにかく予防接種当たり前の国だけあって、そのあとの熱くらいも当たり前です。
予防接種当たり前というのは、たとえば水ぼうそう。日本では実際にかかって免疫をつけるのが
普通ですよね。こちらでは、実際にかかったなんて云ったら、すごいびっくりされます。
証明できないとまで言われちゃって。だから、日本からアメリカに駐在したての頃、僕ちゃんは、日本
で打つ以外にいろんな予防接種を追加で打ちました。日本での接種量では足りないらしい。
それも多い時には1度に3本。これにはびっくりです。やっぱり夜は熱出しました。

今回僕ちゃんは、夜、頭が痛くなったらしい。これって副作用?よくわからないけど、とにかくちゃんと
効いてくれるといいな。

この記事のURL | 今日の出来事 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
ステンドグラス♪
- 2009/11/06(Fri) -
ステンドグラスのホイル巻き完成♪

はー疲れた。肩こったー。もう完成した気になってます。でもまだこれからなんだけどね。

とりあえず、満足満足、ぱちり。

IMG_5493_1.jpg




この記事のURL | ステンド | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ステンドグラス♪
- 2009/11/06(Fri) -
今日の気温はこんなんですー。寒い、寒すぎる。うわー、0度に近いじゃん。
IMG_5469_1hdhd.jpg

こんな日は家の中にかぎります。
と、ぎっくり腰をやって以来、ゴルフもテニスも出来ず、遠出のアンティークも行けないしで、めっきり
暇になってしまった私。かなしー。

って、暇じゃなかった。腰のせいで、すっかりノルマが達成出来ずにいたステンドグラス。
来週の教室までにやっておかなければならないのに。汗汗。

最近、ステンドグラスのために物置化していた地下を私の工房に変身させました。
こんな感じです。音楽じゃんじゃんかけて暗~い地下を楽しくさせてます。ほほほ
IMG_5481_1hshsh.jpg
カビくさくて、少し肌寒いし、蜘蛛や湿気虫まで出てきて、環境としてはいまいちなんだけど、今まで僕ちゃんの勉強部屋を二分して使っていたので、これまたガラスが飛び散って危険です。
まーここなら多少飛び散っても気にならない。

今回、左に映っている研磨機をとうとう買ってしまった。思ったより安かった。よかったー。
これで、大荷物を抱えて、工房に通わなくて済むようになった。

研磨機はこんな感じ。真ん中の棒にガラスをこすりつけます。これをやるとガラスが飛び散る飛び散る。一瞬眼に入った時があり、大慌てで洗いました。(危険だーーー)

これをやっている私の姿はちょっとお見せ出来ないなー。手ぬぐいを頭にまいて、防護グラスかけたすごい格好でやってます。やはりステンド工房は綺麗とは無縁なのかも。
IMG_5472_1hshsh.jpg

ただ今、こんな状態です。
カットしたガラスを研磨機で綺麗に形にして、ガラスのまわりを銅のホイルで巻いていきます。

IMG_5489_1hdhd.jpg

やっと、3分の2出来たー。なんとか、来週の教室には間にあいそうです。

この記事のURL | ステンド | CM(1) | TB(0) | ▲ top
落ち葉集め♪
- 2009/11/01(Sun) -
ハロウィンも終わったし、紅葉もだいぶ落ちてきて、近所でも目立つほどの落ち葉になってきたので
今日は、2人で落ち葉集めです。
私は腰のせいで役立たずです。

愚痴ってはなんですが、我が家は近所に比べて異常に樹木が多い。広葉樹が7本もある。
普通は1,2本なのに。
誰が旦那に言ったか、「樹木が多いのが家のステイタスだ」などと言っていた。
まー我が家にとってはどーでもいいことで、とにかく大変。
うちの樹木だけならまだしも近所の落ち葉も庭に落ちるわけで、まーこれについてはお互いさま。
日本だと近所どうし一悶着ありそうな話(隣の落ち葉)だが、こちらはお互いさまで暗黙の了解でもあるからそれはありがたいです。

IMG_5450_1hjsj.jpg
IMG_5458_1jdhdh.jpg
裏の落ち葉だけでもこんな状態。
IMG_5462_1hshhs.jpg
表の落ち葉は紅葉が綺麗で気に入っていたんだけど、これも片づけないとね。
IMG_5467_1jdd.jpg

落ち葉は路肩にかき集めておけば、夜中や明け方にシティーの業者が回収してくれます。
落ち葉の多いシティーなので、至る所で清掃車が落ち葉を片づけています。

この記事のURL | 今日の出来事 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。