FC2ブログ
2008 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 09
今日から僕ちゃんジュニアハイ♪
- 2008/08/20(Wed) -
今日から、僕ちゃんはジュニアハイです。

初日は半日、初めての学校、初めてのバス通学です。
朝早くから起こしたけれど、とってもナーバス。緊張からか、行く前に泣き出す始末。

「行きたくないー、むこうに着いて、どこへ行けばいいのか、何したらいいのかわからないー。」
「勉強もぜんぜんわからないし、行きたくないー。」

と、ついに大泣き。   もー不安いっぱいです。
たしかに、日本人の同級生は一人もいない。まわりは、英語ぺらぺらのアメリカ人ばかりです。

私はというと、「休めば。」 僕ちゃん、「休んでいいの?」 私、「んなわけないでしょ。」
私、「さっさと顔洗ってこい」といって、冷たく送り出しました。

でも、さすがに心配なので、バス停まで、マロンと一緒にお見送り。
2人子供が待っていたので、聞くと一つ上の男の子と同級生の女の子でした。
その二人と一緒にバスに乗り込みました。

冷たく突き放したものの、心配で心配で。旦那に速攻電話したり、友達にも話したり。
去年、エレメンタリースクール(小学校)に行くときも何日か泣いていたなー。去年のことが思い出されます。

帰って来るとき、どんなかなーとかなり不安を抱きながら、待っていました。

すると、意外にもケロっとしてて、「楽しかった」とのこと。  よかったー。

聞けば、「ESLの先生はやさしくて、ものすごいゆっくりしゃべるのでかったるかったよ」とか、

「みんな迷子になってる子が多くてね、クラスに集まれないんだよ。僕は、先生にすぐ聞いたから大丈夫だった。」とのこと。

ジュニアハイは、クラスが無く、時間割が個々に渡されて、各教室にみんな移動していきます。
だから、ずっと一緒の移動の子がほとんどいない。
アメリカ人でも混乱して、迷子になっていたらしい。

今日1日でいろんなことを理解したらしく、かなりの収穫。不安も少しは解消されたようです。
同じ小学校の友達も何人かと会って、それも安心したようです。

旦那と話してて、「すごいよなー。アメリカ人の中に一人で入っていくなんて」
          「僕ちゃんは、ほんとにすごいよ」   ホントにそう思います。

私は、自分だったら、絶対恐くて出来ないだろうなーということを、子供に平気な顔してさせてるわけで。
「子供ってすごいね」改めて思いました。


まーでもまだ始まったばかり。これからも「いやだー、行きたくないー」っていう壁はたくさんあるでしょう。親としても気を引き締めねば。

そうそう、最近、僕ちゃんの英語のアメリカ人先生に、親として、もっとリードしろとお叱りをうけたばかり。私のレッスンタイムが説教時間になってしまった。
(でも、先生はすごい心配してくれているんだよね)

今、僕ちゃんの英語レッスンは、アメリカ人先生、日本人先生の2人体制。しかも、連携をとってて下さ
っています。     もーほんと、これには感謝、感謝です。
日本人先生のおかげで英語に対するイヤ感がなくなってきたので、あとは、学校でたくさんしゃべるといいんだけどなー。

あー親としては、来月ESLが始まるが、ここ2ヶ月、身をいれて、勉強してないし、私のほうが
ESLが恐いです。「あー行きたくない、でも行かなくちゃー」ああぁー、情けない親です。
最近、よく言い方まで、子供から指摘されるので、さらに情けなくなっています。トホホ


スポンサーサイト



この記事のURL | 今日の出来事 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
| メイン |