FC2ブログ
2007 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 05
映画「サンシャイン2057」を観た♪
- 2007/04/18(Wed) -
今日は映画を観に行きました。
場所はmovix三好。友達は名古屋、私は豊田なので、中間をとって三好が丁度いい。しかも水曜日はレディースディで1000円です。   そのため、結構混んでいた。

今日観た映画は「サンシャイン2057」
IMG_7443.jpg
50年後の未来。人類は、あらゆる生命の源である太陽の消滅とともに、滅亡の危機にさらされていた。最後の望みは、特殊装置を用いた太陽の再生。それを実現させるため、8人の男女を乗せた“イカロス2号”が、暗黒の宇宙へと旅立った。過酷なミッションを託された彼らは、地球との交信も途絶えたエリアで、着々と計画を進めていくが、やがて、想像の域を越えた恐るべき事態に巻き込まれるのだった。果たして、彼らは、地球の未来を明るく照らすことができるのだろうか? 

感想でーす。注:観るのを楽しみにしてる人はネタばれがありますので、読まないでね。

真田広之がよかったです。この写真を見ても、主役?って思っちゃいますよね。CMでもそうだし。途中までは完全に主役を食っていました。
というのも、半分も行かないまでに、出番は終わってしまうので。

地球を救うための命がけのミッションにつぎつぎと起こるアクシデントに次々クルーの命が失われて行く。太陽の熱や宇宙での死に方は想像しうるにめちゃくちゃ怖く、ハラハラドキドキと手に汗握るものがありました。映像もよかったです。と、序盤はほんとによかったんですよ。真田が死ぬところまでは。
でも、辛口で言えば、途中からのサスペンス、ホラー要素はいらなかったなーと思います。途中から、前ミッションの生き残りがクルーたちを襲いだすんだけど、どーやって生きてたんだ?エイリアンか?意味わかんないし、ハッキリ言ってぜんぜん怖くない。密室の殺人鬼がいきなりやってきた感じでした。  と、文句いいたくなる部分もありましたが。

久しぶりのSFもので楽しめたと思います。ハラハラドキドキで緊張したので、終わった頃はドット疲れお腹空きすきになりました。

でも、真田広之はほんとによかったですよ。









スポンサーサイト



この記事のURL | 映画 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |