FC2ブログ
2007 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 04
「アンフェア the movie」見てきました♪
- 2007/03/29(Thu) -
TVドラマ「アンフェア」が好きなので、続きもので映画になりしかも最終章とのこと、これは見なければなるまいと出かけました。
僕ちゃんはばあちゃんと「ドラエモン」、私は「アンフェア」と分かれて鑑賞。小5にもなるっていうのに、「ドラエモン」?とも思ったが、「アンフェア」に明らかに僕ちゃんより下そうな小学生がぞろぞろ。
もしかして、夜のドラマ見ていたの?今日の映画だって血どばっなのに
なー小学生が見てわかるのか?と思いつつも映画に集中しました。

IMG_7064.jpg バツイチ、子持ち、大酒飲みだが検挙率ナンバーワンの美人刑事の型破り捜査を描いた同名人気TVドラマの劇場版。シリーズ完結編の位置付けとなる本作では、謎の爆弾事件に巻き込まれたヒロイン・雪平と、警察庁長官を人質に取った凶悪なテロリストとの息詰まる頭脳戦が展開する。主演の篠原涼子をはじめ、江口洋介、椎名桔平、成宮寛貴、加藤ローサらがスケールアップした本作を彩る。徹底したハードボイルドな世界観は劇場版でも健在。

<ネタばれかもしれないので見るつもりの方は以降は読まないでね。>
私の感想です。
んー。ドラマの出来がよかっただけに、やはり2時間で詰めるのは難しかったか。同じフジでも、「踊る大捜査線」に比べると金かけてない感。迫力がいまいち。車1台しか爆破してないし。映画にしなくてもよかったかな。

謎ときがとっても複雑でした。今でもわからない。映画用に出演した人たちはことごとくあっけなく死んでいくんだけど、加藤ローサはほんとにちょい役だった。(友情出演だからか)でも、ほんとに死んだのかな?同じように成宮君もどーなちゃったのかな?死ぬ場面なかったし。
もー、誰もかれも怪しすぎ。言葉を確認しながら観てたけど、んー?
薫ちゃん、あんたはいったい何者?警察側なのか?1番怪しい。

でも、雪平は相変わらすかっこいい。篠原涼子は「ハケンの品格」の大前春子といい、乗りにのってる女優さん。結婚してもその勢いは増すばかりだ。
今回の映画は、雪平と娘のつながり、これにはうるうるきました。
未央ちゃんかわいい。
ところで、これって最終章じゃないの。まだまだわからないことだらけで不完全燃焼の終わり方でした。絶対次ぎがある。結局根本の悪をやっつけていないのがたまらない。これがアンフェアということか。
最後、エンドクレジットでも、観客はだれも立たない。最後、雪平のお約束儀式があるからだ。みんなよく知ってるね。

次はやはりドラマでじっくりやって欲しい。

スポンサーサイト



この記事のURL | 映画 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |