2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ワンコの検疫です。
- 2007/08/03(Fri) -
今日は朝からワンコの検疫です。

すでにセントレアにある動物検疫所中部空港支所に出向き、説明を受け、書類作成もファックスのやり取りで指摘を受けて、きちんと作成出来ていました。

「輸出検査申請書」
IMG_8462_1.jpg

「狂犬病予防接種証明書」「マイクロチップ証明書」が今回必要でした。
仕向地によって違うので、前もって大使館に確認が必要です。

本来は当日ですが、明日は8時45分のフライトのため、早すぎるので、事前予約して前日に検疫を受けれるようお願いしてありました。

妹と3人で2匹を連れて、セントレアへGO。
セントレアの動物検疫所は国際線出国ターミナルの奥にあります。
ここでも、ワンたちはわんわん。でも平日だから人が少なくてよかったです。
着くと、すでに獣医さんがみえていました。
ワンコたちのボデーチェック、書類の確認です。すでにファックスで送ってあったので、「輸出検査申請書」の英文書類が出来ていました。

それもチェックして、獣医さんがサインをして終わりです。

時間があったので、獣医さんから、入国の注意を細かく教えてもらいました。とにかく、日本入国が一番大変なんです。
事前準備は怠らないようにしなければ。
IMG_8466_1.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 駐在準備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
掃除日♪
- 2007/08/01(Wed) -
今日、明日は掃除に割り当てました。
朝から、妹に来てもらい、冷蔵庫、在庫品を一掃です。
出るわでるわ、買いだめていたものが。
なんとか持っていきたかったけど、消耗品ばかり持って行くわけにも行きません。食材もだめって聞いてるし。
あきらめて、妹に持っていってもらいました。

あと、残りのいろんな手続きやチェックをしました。
電気、水道、電話、NHK、ケーブルTV、住民票、銀行、浄化槽などなどやり残してないかのチェックです。

そして、今週は病院にも行きまくりました。
僕ちゃん、私は常備薬がいるので、3件の病院で当分使えるように薬をもらいました。
そして、歯医者さんにも二人行きました。

ワンコたちは、マイクロチップの読みとり確認と飛行機用にと精神安定剤・下痢止めを処方、フェラリア・フロントラインを処方してもらいました。


この記事のURL | 駐在準備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アメリカの予防接種♪
- 2007/07/27(Fri) -
もう渡米まで、日がないので、病院に無理矢理お願いして予約してもらいました。先日の研修会で発覚し、やっとかないとと焦りまくってのことです。

ツベルクリン反応です。
僕ちゃんは小さい頃、BCG予防接種を打っているので、ツベルクリンが陽性になることもありますが、アメリカではBCGを接種しないので、ツベルクリン反応は陰性が当たり前です。

そこで、再度ツベルクリン反応をしました。結果、陽性。念のためレントゲンを撮って、結核かどうかを確認します。
大丈夫でした。
このひととおりの検査を病院で証明して、英文で証明書を作成してもらいます。
この証明がないと、レントゲンが良くても結核とみなされて、えらいことになるそうです。

病院はトヨタ記念病院で、お願いしました。さすが、海外渡航科という科があるくらい、手際よくそれも短時間で英文化。さすがです。
やはり、トヨタ自動車の病院だけあるなーといたく感心しました。

同じように今回、アメリカの学校に入るために、必要な書類として、
母子手帳の英文化があります。
出産の記録から、予防接種の記録までを英文化してもらいます。

アメリカの予防接種は、(地域によって違う)かなり厳しく、日本のそれより、回数が多いです。そのためその条件をクリアしていないと学校に入ることが出来ません。

僕ちゃんは渡米後、まとめて、追加の予防接種をすることになります。

この記事のURL | 駐在準備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
航空便荷出しと僕ちゃん送別会♪
- 2007/07/23(Mon) -
今日はいよいよ航空便荷出しの日。
結局、睡眠2時間くらいしかとることが出来ず、ぎりぎりのパッキング終了となりました。

各箱でキロ数が決まっていたので、あっち入れては計って、こっち入れては計っての繰り返し。結構、夏布団がかさばりました。

午前中、日通さんがみえて、無事荷出し終了です。

そして、今日は10時から僕ちゃんのお友達が集まって送別会です。

学校でもクラスのみんなに送別会をしてもらった僕ちゃん。
先生が3年5年の担任だったこともあり、ほんとによくしてもらいました。いいクラスでお別れするのは、僕ちゃん私もほんとに寂しい。

20日で学校も終わり、今日は仲のよいお友達が我が家に集まってくれました。

思えば、2年生で転校して、最初はやはりつらい思いもたくさんしました。
今日来てくれた友達は、僕ちゃんが2年生で最初に声をかけて、お友達になってくれた子や、いじめられていたんだけど、家に遊びにきて急速に仲良くなった子もいます。
いつも休むと連絡帳を届けてくれたり、一緒に書道にいったり、ほんとにいいお友達をたくさんもったなーと思います。

みんなでランチして、僕ちゃんは盛りだくさんのプレゼントみんなから頂き、おおはしゃぎでご満悦です。いい思い出が出来ました。
みんな、ありがとう。

みんな家が近所なので、また、帰ったらよろしくね。

DSC_0874_1.jpg

この記事のURL | 駐在準備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「現地校入学のための親子教室」参加♪
- 2007/07/21(Sat) -
今日は海外子女教育振興財団主催の「現地校入学のための親子教室」に僕ちゃんと私の二人で参加しました。

アメリカでは、僕ちゃんは現地校に入学します。平日は現地校に行き、土曜日だけ補習校(日本)に通います。

そのため、現地校の知識を得るため、実費で講習会(実費22000円高すぎー)に参加しました。

名古屋の国際センターで行われ、参加した親子は8組です。
カリフォルニアやケンタッキーなど駐在場所もさまざま。
みんな同じように来月には旅立つ家族ばかり。

親と子に分かれて、まる1日の講習でした。

まったく知らないことばかりなので、とにかく講師の方のお話にかじりついて聞いていました。(こんなに一生懸命聞いた講習会は始めてです)
たとえば、子供の教科書はレンタルで、とにかく分厚い。
しかも英語がびっしり(当たり前か)教科書に書き込みも厳禁で持ち帰らず学校に置きっぱなしだそうです。
ランチはチケットだったり、教室は先生のプライベートルームなので、勝手に出入り禁止とか。いろいろ
帰国子女の男女のお話も聞け、子供たちにはネイティブの先生との交流もありと盛りだくさん。
値段は高いが中身の濃い講習会でした。

本まで購入しました。
ノウハウと用語集です。算数など、かなり難しい用語が出てくるので、役立つそうです。
IMG_8429_1.jpg


1日疲れきって、僕ちゃんと二人現地校での期待と不安を抱えつつ、帰路につきました。


この記事のURL | 駐在準備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。