2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
リアルスチール♪
- 2011/12/10(Sat) -
今日は、家族で映画鑑賞デーです。
以前からどーしても見たかった「リアルスチール」がやっと公開されました。
特に旦那さんがすごく楽しみにしており、僕ちゃんは、父と子の感動映画だから、ついてこいと引き連れていきました。

この映画は、ロボットとの出会いを通じて親子のきずなを描く感動のストーリー。ボクシングの主役が生身の人間からロボットに移行した時代、リングにすべてを懸けた父と息子の起死回生のドラマを描く。

と言った内容なのだが、

339986view001.jpg

とにかくよかった。アメリカの風景もまた私にはとってもなつかしく、近未来の話しなのだろうが、変わらない台地が見れてうれしかったです。

ボクシングの場面は、ふとロッキーを思い出しつつも、駄目おやじと息子の心の変化がグッとくるんだなーこれが。涙もんです。ロボットもとっても人間的な感じがしました。
駄目駄目親父のヒュー・ジャックマン。なのにかっこいいんだよね。まったく
子役は、前評判から天才と言われたダコタ・ゴヨ。これからの成長が楽しみだなー。

久しぶりに感動する映画だったので、ブログに載せました。
ぜひ、映画館で。これは映画館で見る映画だと思います。

ところで、夜は、「皆既月食」でしたね。
薄暗い月がほんのり赤味がかかっていて、雲が多かったので、見にくい状態でしたが、それでも少しは
見れました。


スポンサーサイト
この記事のURL | 映画 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
映画「IRONMAN」を観てきました♪
- 2008/05/10(Sat) -
今日は旦那さんと映画を観てきました。

こちらに来ても映画ずいてる私です。もちろん英語はわかりませんが、それでも難しい内容でなければだいたいストーリーは理解出来るので、気にせず見に行きます。

映画は大人$6.5とめちゃくちゃ安いです。しかも3ヶ月後にはDVDになってるし、レンタルは$1でレンタルボックスで借りれる容易さ。映画大好きな私としては大変ありがたい状況です。


今日の映画は「IRONMAN」です。

日本では、上映が夏らしいので、ネタばれは無しにしますね。

感想:すごい面白かったです。これはぜったいお勧めです。だいたいのお話は、IRONMANが誕生するまでのストーリーなんだけど、序盤は結構これってえぐい?と思ったら、結構ブブブ笑える部分あり、アクションシーンありでとっても面白い。
特に主役のロバート・ダウニー・Jr がいい男なんだよね。いい中年おやじなんだけど、くーかっこいいー。色っぽいんだよね。なかなか必見ですよ。
DSC_0024.jpg

英語わからなくても100%楽しめました。内容もすこぶるわかりやすい。
トランスフォーマーとか、スパイダーマンとか好きな人ならぜったい楽しめます。
これは絶対2ありです。もちろん2が出来たら絶対観ます。
おすすめですよ。

この記事のURL | 映画 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
「スパイダーマン」観てきました♪
- 2007/05/14(Mon) -
「今日は友達と「スパイダーマン3」を観に行きました。
IMG_8001.jpg
アメコミ界”のヒーロー、スパイダーマンが活躍する大ヒットアクション大作の第3作。前作から約3年、今度はスパイダーマンがブラック・スパイダーマンに変ぼうし、新たなる敵サンドマンらとの死闘を繰り広げる。監督は前2作に続き、名匠サム・ライミが担当。スパイダーマンことピーター・パーカーを『シービスケット』のトビー・マグワイアが続投する。最新VFXを駆使した迫力映像とヒーローの等身大の姿を描いた人間ドラマ、さらにはシリーズ初登場のニューキャラクターたちに注目したい。

私の感想(ネタばれがありますので、これから観る方は読まないでね)
この記事のURL | 映画 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)観ました♪
- 2007/05/05(Sat) -
今日は「子供の日」。
朝から、奈良の実家へ。
昼前に着き、今日は予定の映画館へ直行です。
僕ちゃんはばあちゃんと2人で「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾! 」。
私と旦那は待ってるのもなんだので、やはり映画を観ようということに。いくらなんでも、クレしんを観るのは…と思い、「名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」を観ました♪
コナンなら、時間も合うし、いつもTVで観ているのでよかったです。

IMG_7911.jpg
ある島に昔から語り継がれてきた財宝伝説を巡る、壮大な冒険談に挑むコナンの活躍から目が離せない。人並みはずれた鋭い直感を持つ彼が、お宝を狙うトレジャーハンターの不審な死から、現実とファンタジーが交錯する事件をひとつひとつ解きほぐし、探っていく過程がスリリングだ。


感想は、んーまーまー面白かったんだけど、ちーさくまとまってる感じ。
推理の部分が希薄(犯人すぐわかる)なのと、別に映画にしなくっても(スケール感がない)、TVで十分だったなー。
海賊話しが多いため、犯人の描きかたが足りなくて、物足りなさを感じてしまった。
そろそろ本筋の黒ずくめの男の話、してくれないかなー。

ところで、初めてクレしんを観たばーちゃん。結構衝撃だったらしく「下品」「ひどい」とぼろくそでした。ははは
まーまー子供のマンガなんだから、そこまでいわなくっても。

この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
映画「サンシャイン2057」を観た♪
- 2007/04/18(Wed) -
今日は映画を観に行きました。
場所はmovix三好。友達は名古屋、私は豊田なので、中間をとって三好が丁度いい。しかも水曜日はレディースディで1000円です。   そのため、結構混んでいた。

今日観た映画は「サンシャイン2057」
IMG_7443.jpg
50年後の未来。人類は、あらゆる生命の源である太陽の消滅とともに、滅亡の危機にさらされていた。最後の望みは、特殊装置を用いた太陽の再生。それを実現させるため、8人の男女を乗せた“イカロス2号”が、暗黒の宇宙へと旅立った。過酷なミッションを託された彼らは、地球との交信も途絶えたエリアで、着々と計画を進めていくが、やがて、想像の域を越えた恐るべき事態に巻き込まれるのだった。果たして、彼らは、地球の未来を明るく照らすことができるのだろうか? 

感想でーす。注:観るのを楽しみにしてる人はネタばれがありますので、読まないでね。

真田広之がよかったです。この写真を見ても、主役?って思っちゃいますよね。CMでもそうだし。途中までは完全に主役を食っていました。
というのも、半分も行かないまでに、出番は終わってしまうので。

地球を救うための命がけのミッションにつぎつぎと起こるアクシデントに次々クルーの命が失われて行く。太陽の熱や宇宙での死に方は想像しうるにめちゃくちゃ怖く、ハラハラドキドキと手に汗握るものがありました。映像もよかったです。と、序盤はほんとによかったんですよ。真田が死ぬところまでは。
でも、辛口で言えば、途中からのサスペンス、ホラー要素はいらなかったなーと思います。途中から、前ミッションの生き残りがクルーたちを襲いだすんだけど、どーやって生きてたんだ?エイリアンか?意味わかんないし、ハッキリ言ってぜんぜん怖くない。密室の殺人鬼がいきなりやってきた感じでした。  と、文句いいたくなる部分もありましたが。

久しぶりのSFもので楽しめたと思います。ハラハラドキドキで緊張したので、終わった頃はドット疲れお腹空きすきになりました。

でも、真田広之はほんとによかったですよ。









この記事のURL | 映画 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。